【決算】Tesla, Inc. (TSLA)の2021年度2四半期の決算が発表!

7月26日、自動車メーカーのTesla,Inc(ティッカーシンボル:TSLA)の決算が発表されました。

米国証券取引委員会に提出された8-K(臨時報告書)の概要をまとめています!

けい🔥
けい🔥

この記事は次のような人におおすめです!

①テスラの株を保有しており、決算の結果を知りたい!

②テスラの株を買おうか迷っていおり、直近の状況を知りたい!

③決算の見方を知りたい!

予測値(Estimates)

まず予測値について調べておきます。

Yahoo Finance掲載のデータです。

上の図の結果を表に転記しておきます。

予想(Estimates)実績(Actual)
EPS$0.96
Revenue(売上高)$11.21B

実績(Actual)

テスラのIR資料8K(臨時報告書)を見てみます。

テスラ決算 IR 8K

上記赤字部分がEPSと売上高の結果です。

まとめると次の表のとおりです。

予想(Estimates)実績(Actual)
EPS$0.96$1.45
Revenue(売上高)$11.21B$11.958B

う~ん素晴らしいですね 😎

EPS、売上高ともに素晴らしいです。問題ない決算と言えるでしょう。

自動車の生産

次の重要な評価指標である自動車生産量です。

世界的な需要に対し、部品が供給し得る限り最大の生産量を継続しているようです。

「半導体の懸念もあったが、生産量は成長した」と発表しています。

自動車生産量
タイトル:自動車生産台数(引用元:Tesla,Inc. 8-Kより)

自動車生産台数についても問題ありません。半導体不足の課題があったにもかかわらず、生産台数を最大化させたことは評価できます。

今後の注目点

テスラは現在、生産台数の更なる拡大のため、新しい生産工場をベルリンにも建設中です。
この工場の稼働時期については注目が必要です。

自動車の生産台数は部品の供給に大きく影響を受けることから、部品の供給に関するニュースには注目が必要です。

いずれにしても、世界的な電気自動車の需要の高まりを満足する車の供給を目指し、テスラは活動を続けています。引き続きテスラは注目する銘柄の一つになりそうです。

※株の購入は自己責任でお願いします。一切の責任は負いません。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました