LingodaがSprint募集中!

おすすめのレンタルサーバー!徹底比較2021!WordPressに最適!

けい🔥
けい🔥

ブログを始めるにはサーバーを準備する必要がある。

今日は、サーバーの準備の仕方、おすすめのレンタルサーバーを紹介🔥

この記事は、

・個人でブログをなぜ立ちあげるべきかしりたい!
・レンタルサーバーについて概要を知りたい!
・おすすめのレンタルサーバーを知りたい!

こんなことを考えている人にお勧めです。

ブログを始める時って、サーバーやブログの種類がたくさんのありすぎて、どのサービスを利用べきなのかわからなくなっちゃいますよね。
同じお金を払うなら、より良い方に支払いたいですよね。
もしあなたが個人ブログを立ち上げるにあたって、レンタルサーバーを検討しているなら、GMOインターネット株式会社のConohaがおすすめ!
私はConohaWingを使っていますが機能性、柔軟性、スピードも抜群。
特に速度は国内№1。速度は非常に重要な要素です!
インターフェイスも使いやすいです。
【2021年 JMR Organization】
アフィリエイター・ブロガーが使いたいレンタルサーバー№1
WordPress利用者満足度№1
サポートデスク対応満足度№1
上記の結果について、実際の使いやすさを踏まえると頷けます。
今なら大幅割引が適用されるのでお得。
ブログを始めたいなら、すぐ申し込みを!↓

目次

個人ブログは立ち上げるべきか?

あなたが「個人ブログを継続したい!」と思っているなら、個人ブログは立ち上げるべきだと思います。

個人ブログを立ち上げるメリットは次のとおりです。

①自由にサイトをデザインできる
②ブログ作成(WordPress)の操作性がよい
③レンタルサーバーを維持する限り永遠にサイトを維持可能
④アフィリエイトやGoogleアドセンスの審査がとおりやすいく、広告が張りやすい
⑤レンタルサーバーを支払っている分、頑張ろうと思える
特に、③については、○○ブログの運営会社が倒産なり、クラッシュした場合、これまでの記事データを失う可能性がり、積み上げてきたものを失うリスクがあります。
以上を踏まえると、「個人ブログを継続したい!」と思っているなら、個人ブログは今すぐに立ち上げるべきです。
この私も3年長期契約で、ブログを継続するんだというモチベーションを燃やしています🔥🔥🔥
ただ、レンタルサーバーって色々種類がありますよね?
有名なブロガーさんが、いろんな別々のサーバーをおすすめして迷っていしまいますよね。そんなあなたは、GMOインターネット株式会社のConohaがおすすめ!
何よりも速度が業界No.1なので、SEO対策としてもベストな選択だと思っています。
私はConohaWingで3年間契約し、スケールメリットを享受しています。
今なら大幅割引が適用されるのでお得。
ブログを始めたいなら、すぐ申し込みを!↓

レンタルサーバーとは?

レンタルサーバーとは、お金を出して借りるサーバーです。

サーバーとはデータをネットワーク上に保存する場所であり、ホームページが家なら、サーバーは土地とよく表現されます。

ご覧になっている、こちらのページもレンタルサーバーに土地を借り、そこに家を建てて、私の家にあなたが訪問している。そんなイメージです。

したがって、個人でサイトを立ち上げるのであれば必ずサーバーが必要になります。

ブログを始めたい人にお勧めしたいレンタルサーバーの比較まとめ

レンタルサーバーってたくさん種類があって、どれが一番いいのかわからないですよね?

私もそうでした。ユーチューバーやブロガーが紹介するサーバーをみても、結局どれが一番いいのかわからない。

ただ、振り返ると悩む時間はあまり意味がなかったなと感じます。

ブログを始めたいなら、早くレンタルサーバーを契約し、ブログを立ち上げ、記事を書く時間を多くすべきです。

無責任な言い方をすると、スペック的にはさほど変わりがないため、どれを選択しても個人ブロガーであれば、満足する品質だと思います。

ただ、値段が同じくらいなら、より良いものを選びたいですよね?ここでは、沢山あるレンタルサーバーの中から厳選して、おすすめの3つのレンタルサーバーを次の比較表にまとめました。

いずれのサーバーもブログ編集ソウフのWordPressと相性がよく、申し込み時に同時にWordPressの設定が可能です。

WordPressはアフィリエイトマーケティング協会の調査によると、アフィリエイトサイト作成ツールとして最も多い人に使用されています。

引用元:特定非営利活動法人アフィリエイトマーケティング協会

今回はそのWordPressとも相性のよいレンタルサーバーを紹介しています。

優っている項目に黄色のハイライトを付けています。

サーバー名 ConoHa WING エックスサーバー mixhost
運営会社 GMOインターネット株式会社 エックスサーバー株式会社 アズポケット株式会社
毎月料金 836円~ 990円~ 968円~
初期費用 0円 3,300円 0円
お試し期間 30日(返金保証) 10日(無料) 30日(返金保証)
ディスク容量 300GB 300GB 250GB
転送量目安 27TB/月 900GB/日 18TB/月
自動ファイルバックアップ 14日分 7日分 14日分
プランアップグレード 即時 月単位 即時
プランダウングレード 即時 契約終了後 即時(差額返金)
最上位プラン能力 スペックアップ可能 転送量とディスク容量のみ増加 スペックアップ可能

 

おすすめ① CotoHaWing

CotoHaWingは、独自ドメインが最大2個永久無料になる「WINGパック」を最安値の水準で提供してくれます。

初心者の方ならまずは1個でも十分ですが、「.com」や「.net」などのドメインを2個永久無料提供してくれるのはありがたいです。

また、国内最速No.1のレンタルサーバーであるという点は特に優れていると思います。

独自チューニングしたキャッシュ機能で従来のサービスより高速レスポンスを実現していることから、№1の速度を実現できているのですが、この点は後々SEO対策としても効果を発揮してくれます。この最速という点が、私がこの会社を選んだ決めてとなりました。

WordPressに特化した機能も充実していいます。WordPressとは、ブログ作成ソフトのことで、アフィリエイトを作成している人に最も多く、6割から7割の方が使用しているソフトです。

ConoHaWingなら、WordPressをかんたんセットアップでき、サイトコピー機能で、ワンクリックでサイトの複製も可能 です。

また、かんたん移行ツールで他社サーバーからの乗り換えも楽々! 自動バックアップ機能を標準提供しており、データ消失の際も無料で復元できることから安心して利用できます。

私もConohaWingは利用していますが、全く気になる点はなく、問題なく使えています。速度も高速で非常に満足しています。

もしあなたがすぐにブログを始めたいなら、最速最安のConoHa WINGがおすすめです。

おすすめ② エックスサーバー

エックスサーバーについても、高速・多機能・高安定性の特徴を有しており、運営年数も長いです。

CPUには、製品発表時点で80ものベンチマークで世界記録を達成した第2世代「AMD EPYC」を採用しています。要領についても最大512GBメモリ。

マルチドメイン・メールアドレスも無制限で利用可能です。

こちらも簡単にWordPressやショッピングカートをインストールすることができます。

もしあなたが、運営年数にこだわりがあるのなら、エックスサーバーはおすすめです。初期費用が無料になるキャンペーンも実施しているようです。

おすすめ③ mixhost

レンタルサーバーのmixhost(ミックスホスト)は満足度調査でNO1を取得しています。

また、多くのアフィリエイターにも支持されており、過去2019年にアフィリエイター&ブロガー満足度1位 、アクセス処理速度満足度 1位 、表示スピード満足度 1位を獲得しています。

また、プレミア以上だと安くなるキャンペーンを展開中であり、グレードの高いプランを検討中の方にはお勧めです。また、表示速度早くするHTTP/3に対応しています。

もしあなたが表示速度にこだわるのであれば、mixhostはおすすめです。WordPressを90秒でスタートできるので、すぐに申し込みましょう。

まとめ

以上、おすすめのレンタルサーバーを紹介しました。私の場合、ブログを続けるモチベーションを維持するため、いきなり3年プラン申し込みました。

契約期間が長いほど、一か月あたりの費用が安くなりお得です。

個人ブログを始めたい、レンタルサーバーを乗り換えたい、安く契約したいと思っている人は、私が使用しているConohaWingがおすすめです!すぐに申し込み、できるだけ多くの時間を、記事を書くに時間として使いましょう!

最速最安のConoHa WINGは、こちらから申し込み!

今回もありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・独学留学経験なし
・TOEIC930点
・LingodaでSuper Sprint成功!キャッシュバック受け取り待ち♪
・ブログ運営5か月で5桁達成
・米国株も少々。お酒好き🍺

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる