LingodaがSprint募集中!

Lingodaで英語90日連続チャレンジ!80日目達成。これまでの効果!

今日でLingodaによる英語学習80日目が経ちました!

ドイツ発祥のオンライン語学サイトLingodaによる英語学習の効果をレビューしたいと思います。

この記事は、

・Lingodaによる学習の効果が知りたい!
・オンラインで英語を学習したい!
・今年こそは英会話を極めたい!

こんな人におすすめの記事です。

目次

学習の効果

これまで学習してきた効果をリスニング、リーディング、文法、スピーキング、ライティングに分類して評価していきます。

リスニング

リスニングに関してはかなり向上した実感があります。理由は、初めの頃は先生の質問を理解するのに苦慮していたところ、最近は先生の質問がスムーズに理解できるようになったためです。

先生からの質問や他のクラスメイトの発言に対する意見を発表するためには、質問内容や議論の内容を理解しないといけません。リスニングが曖昧だと、言葉に詰まってしまいます。

私は、初めの頃のクラスで何度も回答できず、しかもすぐ聞き返すことも出来ず、解答に詰まってしまうことがありました。

集中力が低くなってしまって聞き取れず、聞き返すということはあっても、リスニング力が原因で聞き返すということが少なくなったと感じています。

リスニング力があがったなぁと感じれるようになったのは、だいたい1ヶ月経ったくらいです。

やはり、ネイティブの発音を毎日1時間聴いてきたことが、リスニング力の向上に繋がったのだと思いますし、対話することでアクティブにリスニングする時間が多かったことがよかったんだと思います。

リーディング

リーディングについては、英文を読むスピードが格段にアップしたと思います。

Lingodaの授業では、独自教材を読み進めるかたちで、授業が進められていきます。レベルB2のクラスではナチュラルなスピードで英語を読み進められていき、交代で音読させられるため、必然的に積極的なリーディングをすることになります。

これが読むスピードを押し上げてくれたような気がします。私は以前、TOEICの勉強に音読を取り入れていましたが、毎日読むことで速度が上がり、TOEICテストの点数も高得点をとることができました。今なら更に早いスピード読み進められる気がします。

スピーキング

私のワークライフバランスと成果を重んじる海外で仕事をすることが目標であり、目標達成に向けて英語ペラペラを目指しています。

私が理想とするのはネイティブレベルですが、ネイティブに到達するにはまだまだ時間がかかりそうです。

しかしながら、初めの頃は全く話せなかった状態が今では、かなりスムーズに話せるようになりました。ただし、まだ語彙力が足りないので、もっと語彙を増安ことが課題です。

今、いきなり英語でスピーチしろと言われても、臆することなく人前で発表できると思います。発

音についても毎日音読させられ、誤った発音の時に指摘してもらったお陰で、かなり向上したのではないかと思います。

ライティング

ライティングは正直言ってあんまり向上した感じはしません。たまにチャットボックスに書いてと言われて練習するくらいで、授業自体がライティング向上にてきしていません。

ただし、Lingodaでは文法の授業があるので、全体を通じて分の構成を組み立てる練習は可能です。私の場合、TOEICの文法は満点を取れているので、あまりレベルアップした感じをもてないのかもしれません。

それでも文法を英語で勉強することで、新しい発見に出会えることがあります。こういう考え方なんだ〜とあらためて勉強になる経験が多いです。

何を使って学習するのか?

私はいつもパソコンでLingodaの授業を受けています。パソコンを使ってズームにアクセスし授業を受けるわけです。

しかし今日は出張のためiPhoneで授業を受けました。iPhoneだと画面が小さいので若干不安を感じていましたが、結論、特に問題なく仕事受けることができました。がしかし、やっぱりパソコンの方が授業を受けやすいです。

iPhoneでの授業はデメリットがあります。これはLingodaのせいではなく、ZOOMズームの仕様上のデメリットです。

iPhoneで授業受ける場合のデメリットは、

iPhoneで授業を受けるデメリット

・ 教材を見ながら他の参加者の表情を確認できない
・ スライドの文字が小さくて見づらい
・ チャットボックスに記入しづらい

などが挙げられます。

iPhoneのZoomズームの仕様上、話している人だけがカメラ表示されます。パソコンであれば、自分の表情はもちろん他のクラスメイトの表情も確認することができます。

他のクラスメートの表情を確認することで、自分の英語が伝わっているのかどうかを何となく判断することができますが、iPhoneではそれができません。

また、教材であるスライドの文字はどうしてもiPhoneの画面だと小さくなってしまい読みづらいです。顔を近づければ問題ありませんが、顔を表示してる場合、ちょっと恥ずかしいです。

今回、私の授業ではチャットボックスを使用しなかったのでよかったのですが、ライティングの授業ではチャットボックスに答えを書かされる場合があります。iPhoneだとどうしても画面が小さくなってしまいチャットボックスに記入がしづらいです。

総合するとパソコンでLingodaの授業を受けることをおすすめします。

Super Sprintを達成できるか?

私は90日連続で授業を受ければ全額キャッシュバックされるスーパースプリントにチャレンジ中です。今日で残り11日となりました。これまで毎朝4時半に起き1時間の英語の授業を受ける生活を79日間続けてきました。

これまでの79日間を振り返ると、前の日の帰りが遅くなって睡眠時間が3時間という日もありました。正直しんどかったです。そういった日は、はっきりいって集中できませんでした。それでも毎日続ける事で自信につながります。

俺はこんだけやってきたんだ!という自信がモテています。

肝心の英語力についても、かなり向上できていると思っています。なぜなら最初の方の授業では、ほとんどしゃべれなかった英語は、今では何とかスムーズにしゃべれることができているからです。

実際、私の英語は、文法がめちゃくちゃです。それでも先生には何とか伝わります。その都度、文法については、先生に修正してもらい、後日自分でも復習することで自分の英語をより良いものにしていくことができたと思います。

残り11日。非常に忙しい日々が続きますが、気合いでLingodaによる英語学習を継続し、英語ペラペラを達成したいと思います。

90日連続の英語学習を成功できたなら、授業料約140,000円がキャッシュバックされます!必ず英語学習時間を死守し、成功させたいです!

達成できるかではない!達成するのだ!

応援、よろしくお願いします!

Super Sprintのご案内!

Lingoda(リンゴダ)のSuper Sprint(スーパースプリント)はすべての授業に参加すれば全額キャッシュバックされる、他に類がない英語学習コースです。

スーパースプリントのデメリットは、いつでもエントリーできるわけでは無いことです。開始される時期については、Lingodaが公式サイトで発表するので、これを注視する必要があります。

2022年の最初のスーパースプリントは、2月11日から開始されます。申し込み期限は2月1日です。この期限はヨーロッパ時間なので注意が必要です。

https://kei-egao-kansya.com/lingoda-sprint2022feb/

スーパースプリントを開始するなら、事前に無料体験をしておくことをおすすめします。スーパースプリントは、一回も授業を欠席してはいけません。また授業遅れて参加することや途中で離脱することも許されません。ですので、あらかじめLingodaのシステムに慣れておくことが必要だと思います。無料体験後にコースをキャンセルすることを忘れないようにしてください!

グループレッスンなら3回無料で授業を受けることができます。この3回授業を受けることで、Lingodaのシステムになれることができます。初めての授業を緊張することなく、スムーズに授業を受けることができます。

無料体験の方法はこちらの記事で紹介しています。

https://kei-egao-kansya.com/lingoda-first-lesson/

また、Lingodaで英語を勉強するなら、予約の工夫をする必要あります。この方法は先生は選べませんが、自分が受けたいカリキュラム、授業内容を自分の好きな時間に予約することができます。その方法は次の記事で紹介しています。

https://kei-egao-kansya.com/lingoda-reserve-by-carriculum/

ネイティブから英語と効率的に英語力を向上させることができます!みんなでみんなで英語を学習しこの日本を良くしていきましょう!

Super Sprintスーパースプリント申し込み 評判 Lingoda
あわせて読みたい
【Lingodaは効果あり!】全額返済は達成できる!3か月で英語ペラペラへの道! この投稿にはアフィリエイトリンクが含まれています。これはあなたがリンクをクリックして商品を購入すると、私が少額の手数料を受け取ることを意味します。これにより...
あわせて読みたい
Lingodaの英会話レッスン3回分を無料で受けたらヤバかった件 ドイツ発祥の英会話プログラムLingoda(ドイツ語、フランス語、スペイン語もあり。)。今回、以前から気になっていたLingodaの英会話を無料体験してみたので、レビュー...
あわせて読みたい
自宅で語学留学”Lingoda”の魅力 と7つの特徴 私が最も興味を持っているオンラインの英会話サービス「Lingoda」。今回はその魅力について語るとともに、メリット・デメリットや全額キャッシュバックを受けられるSupe...

【2022年版】LingodaのSuper Sprintに参加して、無料で英語力をアップさせよう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・独学留学経験なし
・TOEIC930点
・LingodaでSuper Sprint成功!キャッシュバック受け取り待ち♪
・ブログ運営5か月で5桁達成
・米国株も少々。お酒好き🍺

コメント

コメントする

目次
閉じる