LingodaがSprint募集中!

【Lingodaは効果あり!】全額返済は達成できる!3か月で英語ペラペラへの道!

この投稿にはアフィリエイトリンクが含まれています。これはあなたがリンクをクリックして商品を購入すると、私が少額の手数料を受け取ることを意味します。これにより私のブログは引き続き無料の情報を提供することができます。あなたに追加の費用を請求することはありません。私が信頼しているリンクのみを掲載しています。

現在、ドイツに拠点を構えるオンライン語学教室Lingoda。

Lingodaでは英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語が学べるところ、私は現在英語を選択しSuper Sprintコースを受講中です。

Super Sprintは90日連続受講すれば授業料($1,197)全額がリファンド(返金)されます。太っ腹なシステムですよね?

この記事を書いている時点で私はLingodaでの英会話を開始してから60日目に到達としました。残り30日でSuper Sprint達成です。今回は60日分のLingodaでのオンライン英語レッスンを振り返り、Lingodaをレビューするとともに、Lingodaは果たして人にお勧めできる英会話なのか考察したいと思います。

この記事がおすすめな人

・オンライン英会話レッスンを受講しようか迷っているので情報を知りたい!
・完全英語のLingodaに興味があり、できるだけ効果的な授業を受けたい!
・英語学習にできる限りお金をかけたくない!
・Lingodaの効果、先生、生徒の雰囲気などを知りたい!

Lingodaの7つの特徴とメリット・デメリットは次の記事でまとめています。参考にしてください。

あわせて読みたい
自宅で語学留学”Lingoda”の魅力 と7つの特徴 私が最も興味を持っているオンラインの英会話サービス「Lingoda」。今回はその魅力について語るとともに、メリット・デメリットや全額キャッシュバックを受けられるSupe...
自宅留学できるオンライン英会話教室の紹介
この記事の著者

・海外勤務を目指し独学でTOEIC930点を奪取するもスピーキングが苦手
・過去、DMM英会話、ネイティブキャンプを体験
、Weblio英会話で半年間学習
・英語学習にはお金をかけたくないと思っている。

目次

60日分のレッスン振り返り|Lingodaレビュー

はじめの1か月|英語に慣れる

授業の進め方は?

授業はLingodaのオリジナル教材にそって進められます。

私が参加しているのはグループレッスンなので先生が順番に生徒を指名し、指名された生徒は教材を音読するか、先生から問われた質問や教材に示された課題に対し回答することになります。

また、生徒相互に質問して回答すると言ったアクティビティを取り入れる先生もいらっしゃいます。

グループレッスンでは生徒は最大5人となっているので、生徒が集まらなければ1人ということもあり得ます。ほとんどの授業は3人~5人の生徒が集まります。

一度だけ1人の時がありました。先生からは「ラッキーだね」と言われたものの、とても授業が長く感じました。というのは、Lingodaは好きな会話するというよりは課題について議論すると言ったことが求められるので、英語そのものはもちろん、アイディアを捻り出すのも一苦労なのです。個人授業の方が英語を使う時間が多くなるのは間違いないものの、個人的には考える時間が確保でき、他人が話す英語を参考にできるグループレッスンの方が好みです。

Lingodaによる英会話レッスン。60日振り返り

英語力の伸び具合は?

始めの1か月を振り返ると中々英語が出てこない状態でした。話したくても話せない(泣)

なんとか教材に書かれていることや他の生徒さんが話している内容を真似したりして、何とか授業についていくといった状態でした。

また、先生によっては英語を話すのがめちゃくちゃ早く、聞き取れないこともありました。「ゆつまくり話してって言ってね」と前置きされつつも、初めからはお願いすることなく、英語が聞き取れない時だけ質問するようにしました。先生からの質問を理解できない時には必ず、先生に伝えて改めて質問してもらうようにお願いして対処しました。

1か月たった頃には先生が話していることはほとんど理解できるようになりました。それと質問に対しても片言ではあるものの、少しずつであれば英語を話せるようになった気がします。ともかく初めの1カ月は英語をスムーズに話せない自分にイラつきを覚えてましたが最終的にはストレスが軽減されたので、結果的に話せるようになってきているのだと思います。

BeforeAfter
・英語が話せない。
・ギブアップして先生の質問にパスすることも。
・基本的に質問には回答できるようになった。
・先生の質問が分からに時は聞き返し、確実に質問を理解できるようになった。

Lingda英会話を初めて30日後に書いた記事はこちら

あわせて読みたい
【毎日1時間の英会話】「1ヶ月続けたLingodaの効果」 私は今、毎朝1時間の英会話レッスンをドイツ発祥のLingodaで受けています。 色々プランがある中、現在チャレンジしているのはSuper Sprintです。Super Sprintは90日連続...

2か月|どうやったら上達できるか悩む

英語力は向上。しかし悩みは増える。

31日目から60日目は漠然と「どうしたらもっと英語がスラスラと話せるようになるのだろうか?」と悩んだ時期でした。

一方で、プライベートでは仕事がめちゃくちゃ忙しく、夜遅くなることが多かったことから、朝のLingodaがとてもつらい時期でした。2時に寝て朝起きるということもありました。

私は自分にプレッシャーをかけ集中力をもって授業に臨むため、基本カメラオンで授業に参加していますが、さすがに夜遅くなった日の翌日はカメラをオフにして授業に臨み、惰性で授業を受けた日もありました・・・。こんなんでは英語力が上がるはずもないですよね・・・。

それでも集中できるときは積極的に質問もするし、可能な限り新しい単語をつかって英語力を伸ばすことを意識しました。

Lingodaのカリキュラムのいいところは、一つのテーマにそって大体8つの文法分野(文法、スピーキング、コミュニケーション、リーディング)を網羅する形でカリキュラムが組まれている点です。一つのテーマでカリキュラムが組まれることで、似たような単語が1週間の間に何度も登場します。始めは馴染みのなかった単語や言い回しが何度も日を変えて授業の中で触れられるため、最終的には話せるくらいのレベルになっているというわけです。ただし集中して勉強し復習しなければ、せっかく習った単語や言い回しを忘れてしまいます。

私の場合ほとんど復習していなかったせいか、各テーマの最終回に設けられているスピーキングでは1週間学んできた内容を十分に生かせず、辿々しく話す程度にとどまってしまいました。そういった意味で、まだまだ私の英語力にはまだまだ向上の余地があります。いかに復習し英語力を高めるかが今後の課題です。

どうやったら上達できるのか悩む。まずは簡単な英語から使えるようにしよう!

発音について

発音をほとんど注意されることはありませんでして。一方で他の参加国の方、特に欧州圏の方は英単語が自分の言語に似ているせいか、間違った発音をしていることが多く先生からも指摘される機会が多かったように感じます。私は英語しか知らないため発音を間違えようがありません。

音読はスラスラでき、先生の質問も理解できるが、スピーキングはまだまだ。そんな感じです。

Lingodaの先生や生徒はどんな感じ?

先生はどんな感じだったか?

このカリキュラムベースで授業を予約するシステムはとても便利だと思いますし、Lingodaの強みだと思います。

先生は居住地の違いはあるものの皆ネイティブで非常に聞きやすい英語でした。しっかりとは分析していませんが、Lingoda以外でも先生として働いておられる先生の方がわかりやすく授業を進めてくれる印象があります。授業を進めるのが上手いということは、授業の本質をつかみ生徒に明確に教えることができるといことと同義だと思うので、効果的な授業が受けたいなら先生歴が長い方を選択することをお勧めします。

ただし、私はカリキュラムベースで授業を予約しています。そうすることで先生は選べないものの、マッチングさえすれば自分の好きな時間に授業を受けることができます。また、自分が受けたいテーマ・授業内容から日時を指定して予約するため、受けたくない授業を受けることを回避できます。

Super Sprintは90日で1コースとなるため、無駄な授業は受ける余裕はありません。

また、先生を選んで予約したとしても、先生の都合でチェンジされることがあります。そのような事態は稀ですが、数回経験した感じでは、ピンチヒッター的な先生が割り当てられ、比較的レベルの低い先生が多かった気がします。

一方、先生が授業に表れないことが一度だけありました。10分しても先生が現れない場合はスクショをLingodaに送付することでその分の授業がリファンドされます。手続きはサイトのヘルプ画面から処置することができます。私の場合、リファンド要求に対する回答は当時中にEmailで得られました。

Lingodaの先生や生徒はどんな感じ?

生徒はどんな感じだったか?

Lingodaに参加している生徒は、ともかくワールドワイドです!授業に参加しているだけでどこか違う国で英語の授業を受けているような感覚になります。

今まで一緒になった生徒さんは、中国、韓国、スイス、フランス、イタリア、ドイツ、ロシア、ブラジル、トルコ、カナダ、アメリカ、デンマークといった感じです。ドイツを拠点とするLingodaだけあって欧州からの参加者は多い印象です。

私は授業を予約する時間が毎日同じなので、かつカリキュラムベースで予約しているので、同じ人と授業に参加することがよくありました。最近ではイランやスイスの方とかぶることが多いです。

「アメリカの人も参加しているの?英語しゃべれるのに?」と思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?私も「?」と思ったのですが、アメリカ在住でもメキシコ人が集まる地域があるらしく、スペイン語が使えれば生きていけるとのことでした。日本ではまずありえないなということを知る機会が得られるのもLingodaの面白いところですね。

ちなみに、日本人と一緒になったことが2回だけありました。日本人との出会い確率は3%なので最後の1カ月も1回くらいは一緒になる可能性ありそうです。といっても日本人かどうかは名前から判断しただけであり本当に日本人かどうかはわかりませんでしたが・・・。

授業中、生徒同士が話すことはほとんどありません。先生の中には生徒同士で質問して回答してみるといった課題を与える方もいらっしゃいますが、そういう機会がなければ先生と双方向での授業が順番に回ってくる感じなので、他の生徒と話すのが嫌だという方も安心して授業を受けられると思います。

Lingodaに参加する生徒はどんな感じか?ともかくワールドワイド!

Lingodaはお薦めのオンライン英会話?

Lingodaでの英会話レッスンは効果があるのか?

私の英語力は60日前と比べて確実に上がっていると思います。だって、全く話せなかった自分が今では何とか話せるようになっているから!もの凄い成長で本当にLingodaを初めて良かったと感じます。

先生や他の生徒が話している英語もはじめの1カ月では聞き逃したり、理解できないことが多くありましたが、ほぼ理解できるようになりました。慣れって大切ですね。

仮に今目の前の人が英語で話してきても十分対応できる自信があります。Lingodaを始める前は、話かけられてもドキドキしていただろうな・・・。

私のが参加しているLingodaのSuper Sprintコースは残り30日となりました。残りの期間、より効果的に勉強することでもっとスラスラと話せるようになるでしょう。

私が選んでいるレベルはB2ですが、基礎を固めて少しでも英語ペラペラになれるよう頑張りたいと思っています。先生からは英語を話すには使える言葉を増やすことが大切だと言われたこともあり、より自由に言葉を選択し、使えるようにすることを意識して学習していこうと思います。

Lingodaで英語力は効果的に向上するか?➡上がる!ただ走り続けるのみ!勉強するのみ!

Lingodaはお薦めか?

私の英語学習に対するスタンスは「出来る限りお金をかけない」です。これまでも英語に支払った経費はTOEIC教材くらいです。

そういった意味でイベント的にLingodaが開校するコースである「Sprint」と「Super Sprint」は最高です。

特に私が今チャレンジしているSuper Sprintは90日連続で受講しさえすれば授業料$1,197(2021年10月時点)全額がリファンド(返金)されます。つまりただ(無料)になるのです。

ネットを見るとSprintに成功するのは一握り的なコメントが多くあります。私もまだ成功していないので何とも言えませんが、あと30日淡々と続けるだけで成功できる気がしています。勤勉な日本人の性質を踏まえると、Lingodaは日本人に向いているとおもいます。

ただし、一日も休めないというのは結構疲れるしプレッシャーです。私の場合、誰にも邪魔されない確率が最も高い朝の5時に予約し、Lingodaの学習を続けています。睡眠時間さえ削れば絶対成功できるわけです。

そういう意味では割引を伴うLingodaは結構厳しいので、生半可な気持ちの方にはお勧めできません。

ただし、Sprint以外にもお得になるコースがあるので、ある程度英語に投資できる方はマラソンコースや月コースに申し込まればいいと思います。こちらでも出席数に応じて割引が受けられます。

授業は全部英語なので自宅で留学しているような感覚が得られます。留学費用に比べればLingodaでの自宅留学は格安です。もしストイックに英語勉強をしたい方がいらっしゃるなら、Lingodaはお薦めです。

Lingodaはお薦め!If you study English to use more time, you will definitely improve your English skill.

英語が苦手な学習初心者でもLingodaでレッスンを受けられるか?

ネットを見るとアフィリエイトによる利益が得られないせいか、日本人のサイトやブログでは全くLingodaは紹介されていません。私もこうして記事を書いてはいますが、日本人と接触するリスクが増えるだけで、ほとんどメリットがありません・・・。

そのせいかLingodaをお勧めする記事はほとんどみあたりませんね。初心者にはお勧めしませんみたいな記事が多く、バイアスがかかっているのを承知しておく心構えが必要です。

Lingodaのサイトは全て英語なのでお勧めしませんといった記事がありますが、ブラウザのプラグインで一発翻訳さえすれば、ほぼ正確な日本語に翻訳できます。ましてや英語が少しでもできるなら全く問題ないと思います。(自動翻訳って便利ですよね。)

また、Lingodaは欧州基準の能力レベルごとに教材が準備されており、カリキュラムが組まれているため、まずは「Hello」から勉強することもできます。

以上より初めて英語に触れる方でも十分にレッスンを受けることができると思います。そういう私の意見もバイアスがかかっているとは思いますが、初心者でもやる気があれば何とかなると思います。

Lingodaのレッスンの流れ、予約方法はこちらの記事を参考にしてください。

あわせて読みたい
Lingodaの英会話レッスン3回分を無料で受けたらヤバかった件 ドイツ発祥の英会話プログラムLingoda(ドイツ語、フランス語、スペイン語もあり。)。今回、以前から気になっていたLingodaの英会話を無料体験してみたので、レビュー...

まとめ

あと30日間、欠かさず受講すればSuper Sprint達成なので、踏ん張って朝活を続けたいと思います。また、英語ペラペラを目指して復習をしっかりやるとともに、復習のため「英語日記」にもトライしたいとも思っています。

私がLingodaを紹介するメリットは私の紹介コードを利用して頂くと、更に私がLingodaで5レッスンを受けることができる点です。良かったらご利用下さい!

https://www.lingoda.com/en/referral/han3k4

Lingodaに参加する前の事前準備に関する記事はこちらです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・独学留学経験なし
・TOEIC930点
・LingodaでSuper Sprint成功!キャッシュバック受け取り待ち♪
・ブログ運営5か月で5桁達成
・米国株も少々。お酒好き🍺

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる