LingodaがSprint募集中!

Lingoda奮闘|16日目「簡単な英語で練習する」

Lingodaはヨーロッパ大手のオンライン語学習サイトです。英語はもちろん、スペイン語、ドイツ語、フランス語をZoomで勉強することができます。先生は全てネイティブ。一回あたりの授業は1時間とたっぷり学習時間が確保されています。

私はLingodaのSuper Sprintコースに登録し学習中。Super Sprintとは90日間連続で授業に出席すれば授業料の全額が返金されるというものです。90日を達成すると同時に英語ペラペラを目指し努力中。

特に夜は仕事の影響で出席できないリスクがあるため、絶対に確保できる朝の時間を使って勉強しています。90日完走するまでブログに記録を描き続けたいと思っています。

この記事は
・Lingodaのレッスンの様子について知りたい!
・どうしたら英語がペラペラになるか知りたい!
・Lingodaで語学レッスンを始めてみたい!

という方におすすめの記事です♪

今日の学習内容

今日の学習内容です。

レベル:Intermediate
教材:B2 Registration for a Visa
先生:アメリカ
生徒:アルメニア、中国、ドイツ

今日はビザを申し込むという授業。ビザの種類や海外に行く上での必要な書類の作成、指紋の登録について話しました。

今日は生徒が私を含め4人いたこともあり、話す時間が短かったように感じます。珍しいことに私と同じくらいのペラペラ力だったので、レスポンスも若干遅く、自分の話す時間をあまり確保できなかった気がします。

できるだけ簡単な英語で表現することを心がけました。難しく考えると英語でなにを行っていいのかわからなくなってしますので、意識して簡単に考えるようにしました。

今日の学んだ単語

tier 列、階
exempt from を除く
settlement 決済、解決、和解
waiver 権利放棄
clumsy、不器用

英語ペラペラへの道

英語ペラペラ

一昨日の先生からのレビューで、」もっと低いレベルに設定すると学びが多いですよ。」と言われたので、A1から教材を音読しています。

確かに基本的に英語を改めて発音することで、簡単な構造が身につけられる気がします。下手に難しいと混乱して話せなくなってしまような気がします。

今日や昨日の先生は比較的聞き取りやすい英語だったので質問内容もとても理解できました。聞き取り力が上がることで自信を持って話すことができ、会話が成立するような気がします。

できるだけ、Lingodaの教材を活用して基礎力を養うようにしてみます。

まとめ

今日で16日が終了しました。土日の遊びつ疲れもあり、今日の朝活はとても眠かったです。ともかく油断することなくSuper Sprintを達成できる頑張っていきます。

目的は英語ペラペラになれるようにすること。英語ペラペラになってディズニークルーズに家族を連れてって通訳して楽しんでもらう!

仕事も質の高い交渉・会話ができるようになる。これを目標に英語ペラペラへ向けて研究していきたいと思います!

読了ありがとうございました。

Lingodaに興味があれば是非こちらのコードをお使いください!割り引かれます!

https://www.lingoda.com/en/referral/han3k4

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・独学留学経験なし
・TOEIC930点
・LingodaでSuper Sprint成功!キャッシュバック受け取り待ち♪
・ブログ運営5か月で5桁達成
・米国株も少々。お酒好き🍺

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる