LingodaがSprint募集中!

Lingodaの英会話レッスン3回分を無料で受けたらヤバかった件

ドイツ発祥の英会話プログラムLingoda(ドイツ語、フランス語、スペイン語もあり。)。今回、以前から気になっていたLingodaの英会話を無料体験してみたので、レビューしたいと思います。

結論から述べると、Lingodaはかなりヤバいプログラムです(いい意味で)。何がやばいかというと、その学習内容と学習時間。これは続けると間違いなく効果があることを実感しました。その詳細についてまとめてみたいと思います。

この記事は、
①Lingodaのレッスンの詳細について知りたい!
②Lingodaの効果について知りたい!
③無料体験の方法を知りたい!
と言う方がお勧めの記事です。

Lingodaのレッスンの詳細

目次

レッスンの種類

Lingodaのレッスンは大きく2つに区分することができます。それは、個人レッスンとグループレッスンです。グループレッスンは最大5人の生徒が同時に1人の先生からレッスンを受ける授業スタイルです。いずれもZoomを使ったレッスンになります。

また、レッスンはCEFR(Common European Framework of Reference for Languages)に基づき、A1からC2までの6段階にレベル分けされており、どのレッスンにも参加可能です。

今回、私が無料で参加したのはグループレッスンでレベルはB2です。自分の英語レベルはLingodaのページで無料で受けられるテストで判定することができます。テスト結果に応じて、自分に最適なレベルのレッスンを選択することができます。

LIngoda

レッスンの流れ

レッスンまでの簡単な流れは次のとおりです。

1  予約する。
2  レッスン時間前にZoomの接続状況や機器状況を確認する。(必要に応じて教材準備)
3  時間になったら表示されるGo to Classroomをクリックする。
4  60分間のレッスンを受ける。
5  レッスンの予習・復習

予約

予約はいたって簡単です✨

先生を探して、Book(下の図の青色部分)をクリックするだけです!先生の探し方も直感的に操作できます。
希望する曜日を選択し、予約したい時間帯を右上のバーで調整すると、予約可能な先生が表示されます。

予約が完了すると登録しているEmailアドレスに予約が完了したことのお知らせメールが送られてきます。メールには、Add to Calendarのボタンがあり、クリックするとGoogleカレンダーに予定を追加することができます。

Zoomの確認

この手順は必ずしも実施する必要はありませんが、やっておいてほうがベターな手順です。レッスン後に聞きにマイクがつながらない、映像が映らない等、よくあるトラブルのようなので、事前にチェックしておくとよいでしょう。

チェックする方法は、My Classesから予約した先生のページに移動すると「Zoom setup」が表示されているので、こちらをクリックします。クリックすると自動的に「Join a test call」のボタンがあるので、こちらをクリックします。クリックすると自動的にZoomが立ち上がり、映像のテスト、音声のテスト、マイクのテストを行うことができます。

また、教材についても同じページから確認ができます。Open lesson materialをクリックするとPDFファイルが開きます。事前に予習しておくと理解が深まるでしょう。レッスン中は、Zoomの画面に先生がテキストを映してくれるので、同時に見る必要はありません。

Go to Classroom

最初のレッスンでドキドキしたのが開始時間です。例えば、15時からレッスンが開始される場合、15時ぴったりにならないとZoom setupがGo to Classroomに切り替わりません。

どうやってレッスンを受けるのかといった質問に対する答えががQAに書いてあるのですが、私はてっきりZoomのリンクとパスワードがメールで送られてくるのかと思っていました。しかも、何となく時間前にはZoomに入れると思っていたので、クラス開始の数分前、ちょっとドキドキしました…。

レッスンを受ける。

Go to Classroomに入ると、先生がリードしてくれます。簡単な自己紹介を求められた後、教材にに基づいて授業がすすめられていきます。

教材はZoomに表示してくれるので、自分で用意する必要はありません。

ちなみにZoomのカメラはオンにする必要はありません。他の人のブログをみると、カメラのオンを求められる場合があるようですが、私が参加したレッスンでは、終始カメラオフの状態でした。カメラをオフにしていても何も言われないようですね。ただし、カメラをオンにしていた方が、こちらの表情で先生が雰囲気を察し、補足してくることがあるので、オンにしておいた方が、学習効果があがるかもしれません。

授業は60分間フルで行われます。英会話を練習するというよりは、授業教材の理解を深めるといった内容になっており、グループレッスンの場合、教材を生徒が順番に読んで質問に答える、質問するといった感じで進んでいきます。わからなければ、先生がリードしてくれるので心配はありませんが、積極的に質問をしなければ、どんどん先に進んでいきます。60分の中で疑問は全て解決する!そんな気持ちで授業に臨んだ方がいいかもしれません。

グループレッスンの場合、生徒が最大5人なので、均等にしゃべれたとしても最大12分しか持ち時間がありません。先生は常にしゃべっている感じなのでリスニングはものすごくアップしますが、Speakingをアップさせたいなら、積極的に質問や発言をする必要があります。

予習・復習する。

Lingodaによる英語学習は復習が大切です。復習に役立つ機能として、「Exercise on your own 」と「Test your knowledge」があります。いずれもPCから4択問題をといていくスタイルで学習できるものとなっています。また、過去に受けたレッスンは、My Classesから閲覧でき、そこからExercisd on your ownやTest your knowledge、教材の閲覧が可能です。

特に、予習・復習はLingoda側から求められることはありませんが、予習・復習に取り組むと伸び率が全然違うはず!活用できるものは確認し、英語力を伸ばしてきましょう!

レッスン教材

レッスンはあらかじめ準備された教材に基づいて進められていきます。参加者が順番にテキストを読みながら進められていくため、積極的に質問をしないと話す機会は少ないです。

ちなみの先生は、南アフリカ、アメリカ、カナダの方でした。ちなみに、毎回ログイン後1人ずつ簡単な自己紹介をすることになります。大体きかれるのは自分の仕事です。

ちなみにテキストは、予約をしなくてもLingodaにログインしていれば、閲覧することができます。レッスンの効果をあげるなら、事前に復習するのがいいでしょう。

また、予約ページには、簡単な確認テストが準備されていて、自分の理解度をチェックすることができます。予習や復習で活用するとよいでしょう。また、数日後に受けるのも更に復習の効果を高められると感じました。


Lingodaは効果があるのか?

絶対効果あるでしょ!

間違いなく効果はあると思います!まだ、数回しか受けていないので、事前事後の自分を評価できていませんが、Lingodaを続ければ間違いなくレベルが上がると思います。

少なくともリスニング力は必ずアップするでしょう。授業は全て英語で行われるため、常に英語を聞いていなければなりません。また、他の生徒の発言によりネイティブではない方の英語も聞くことになるため、英語の耐性が身につけられそうです。

それと、グループレッスンでは、他の生徒の英語を聞き取ることになる為、刺激を受けることができます。私が参加したレッスンでは、ペルー、香港、プエルトリコ、中国から参加しており、アジア人は割合として多いい印象を受けました。この人たちに負けない様に頑張らないと!今回、レッスンに参加し、そんな気持ちを持つことができ刺激を受けることができました。

後、大切なのは復習です。復習の時間を増やし、習ったことを消化していくことが大切だと感じました。日々忙しい中で、どれだけ復習できるかがカギになりそうです。

Lingodaで効果があがるかどうかは、今後私がチャレンジするSuperSprintの結果をもって改めてお伝えしたいと思います!

レッスン体験談

1回目のレッスンは文法を選択したため、かなり専門的な用語、前置詞、代名詞、目的語等を答える必要があり、また、久しぶりに英語を集中してきいたため、脳みそから汗が流れでるような感覚になりました💦何分たったかなと時計をみたら「30分しかたっていない・・・」。かなり時間が長く感じました。けど30分たつと結構慣れてきて後半は短く感じることができました。(よかった・・・。)それと、「何かコメントありますか?どう思いますか?」と何回か聞かれることがあり、積極的に発言することができず悔しい思いと共に、「もっと勉強しないと」って気分にさせれました。先生は南アフリカ。生徒はペルー、中国?だった気がします。

2回目のレッスンは歌詞をもとに英語学習をしていくというものです。歌は「Scarborough Fair」でした。先生は優しく、ゆっくりとレッスンをしてくださり、わからない単語について質問すると、分かり易く丁寧に説明しれてよかったです。明らかに語彙を増やすことができました。また、1回目よりも英語に慣れることができた気がします。というか、質問(クイズ)が少なかったので精神的に楽でした。先生はアメリカ、生徒は香港、プエルトリコ、中国でした。Scarborough Fairには、ハーブが4種類登場するのですが、ハーブの含意についてしることができたのは面白かったです。パセリ→ビターを取り除く、セージ→強さと知恵、ローズマリー→忠誠心、タイム→勇気の意味があるそうです。覚えておきたいと思います。

無料体験の方法

無料体験の方法を簡単に紹介します。まず、無料レッスンを受けるにはクレジットカードが必要です。あらかじめ支払い方法指定しなければ、レッスンを受けることができません。なぜなら、フリーレッスン後、キャンセルしなければ自動的にレッスン料金が支払われる仕組みになっているためです。

レッスンの申し込みは、ホームページからできます。Start free 7-days trialをクリックすると、ユーザー登録、申し込み、クレジットカードの登録等が自動的に進んでいきます。

繰り返しますが、注意する点は、期間内に解約しなければ、自動更新されてしまう点です。

体験後、続けたくない場合は、解約の処置をしましょう!

このあと実際にLingodaのSuper Sprintに参加しました!60日目のレビュー記事はこちらです。

あわせて読みたい
【Lingodaは効果あり!】全額返済は達成できる!3か月で英語ペラペラへの道! この投稿にはアフィリエイトリンクが含まれています。これはあなたがリンクをクリックして商品を購入すると、私が少額の手数料を受け取ることを意味します。これにより...

まとめ

以上、Lingodaのレッスン詳細とLingodaの効果についてまとめました。いかがだってしょうか?

英語学習は継続が肝です。英語だけでなく、学習全般に言えることですが、特に英語は日常的に継続しないとレベルアップが難しし分野です。

Lingodaは出席率に応じてキャッシュバックを受けれる制度を設けています。そして今回私がチャレンジするのはSuperSprintで、90日連続出席することで、100%のキャッシュバックを受けることができる制度です。10月31日からレッスンが始まるので、気合いをいれて臨みたいと思います。クリスマスだろうが正月だろうが1月28日まで連続で授業を受け、全額キャッシュバックとともに英語力をアップさせたいと思います。日々の学習についてもアップしていきたいと思っています。

ちなみに私の紹介コードを入力すると最初のレッスンだけ€50の割引を受けるこができます。是非ご活用ください。これを使用すると私も5回分のグループレッスンを受けることができます😊使ってくれると嬉しいです✨

https://www.lingoda.com/en/referral/han3k4

Super Sprintスーパースプリント申し込み 評判 Lingoda
あわせて読みたい
【Lingodaは効果あり!】全額返済は達成できる!3か月で英語ペラペラへの道! この投稿にはアフィリエイトリンクが含まれています。これはあなたがリンクをクリックして商品を購入すると、私が少額の手数料を受け取ることを意味します。これにより...
あわせて読みたい
【2022年】Lingodaは効果あり!条件を満すと全額無料になるオンライン英会話の全貌! この記事がお薦めの人 経費を抑えつつオンライン英会話を始めたい!強制的に続けられるオンライン英会話を受講したい!英語だけでなく、フランス語、ドイツ語、スペイン...
あわせて読みたい
自宅で語学留学”Lingoda”の魅力 と7つの特徴 私が最も興味を持っているオンラインの英会話サービス「Lingoda」。今回はその魅力について語るとともに、メリット・デメリットや全額キャッシュバックを受けられるSupe...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・独学留学経験なし
・TOEIC930点
・LingodaでSuper Sprint成功!キャッシュバック受け取り待ち♪
・ブログ運営5か月で5桁達成
・米国株も少々。お酒好き🍺

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる