LingodaがSprint募集中!

無料あり:TOEIC930の僕がおすすめするオンライン英会話3選

無料あり:TOEIC930の僕がおすすめするオンライン英会話3選

おすすめの英会話を知りたい方向け。


英語の重要性は多くの人に認識されていますが、それと同時にオンライン英会話スクールも乱立しています。どれを選んでいいのかわからなくなりますよね…。


今回は『ニーズごとに3社だけ』オンライン英会話スクールをご紹介します。そもそもどの程度の英語力を身につけるべきかというお話から、おすすめの3社を解説します。


3分くらいで読み終わるかと。それではいってみましょう。

目次

まずはどの程度の英語力を身につけたいか決めましょう

次のどちらに当てはまりますか?

・英語に慣れるくらいの英語力を身に着けたいなぁ➡日本の会社の英会話スクール
・リアルな英語力を身につけたいなぁ➡海外の英会話スクール

世の中には沢山のオンライン英会話スクールがありますが、日本の会社かそうでないかは好き嫌いで選んでOKです。ともかく英語に触れる時間を増やし、外国人に慣れる。これだけです。


さらに掘り下げると、英会話スクールには「先生はネイティブなのか?」「1レッスンあたりの時間は?」「先生は選べるのか?」「個人レッスンか?グループレッスンか?」といった選択肢があります。


このあたりも好みと言えば好みなのですが、確実に英語力がみにつく無難な選択肢としては、ネイティブ、60分のレッスン、グループレッスンの組み合わせです。その理由は、適度に質の高い英語に触れられるから。


※注意点:カリキュラムがない英会話スクールはおススメしません
例えば学習のカリキュラムが決められていないスクールは、個人的にオススメしません。その理由は学習時間を無駄にしてしまうから。せっかく勉強したのに、身にならなかったら英語で稼げません。無難にカリキュラムがしっかりしているところを選ぶのがいいかなと。


毎日こなしているうちに語学力が自然と上がっているのが理想です。しかも単一のプログラムがベストです。選択肢が多いと集中力が散ってしまうから。効率よく勉強したいので私はレベルにあったカリキュラムを順番に消化していける教室が好みです。

僕がおすすめするオンライン英会話3社

僕がおすすめするオンライン英会話3社

・Lingoda:お得にネイティブから学びたい方
・Cambly:60分の授業時間は長い。けどネイティブに教えてほしい方
・QQEnglish:ネイティブじゃなくてもいいから効率よく学びたい方

上記のとおり。

LingodaはSprintコースといって全額返金になるサービスがあります。Camblyは授業時間が変えられます。QQEnglishは国内の英会話教室としてはカリキュラムがしっかりしています。詳しく比較をみていきましょう。

LingodaとCamblyの比較

時間に余裕がない方はCamblyがいいかなぁという印象です。理由はCamblyは授業時間が選べるから。Lingodaの場合1クラス60分と固定。その分お値段が安い。時間に余裕がありお得に受けたいということであればLingodaが良いかと。


個人的には、まとまった時間で勉強できてお安いLingoda一択かな~と。この辺は個人差がありますね。


Lingodaは個人とグループレッスンを選べます。グループレッスン参加者は欧州が半分、アジアが半分くらい。日本人参加者は少なめでほとんど一緒になることはありません。ここらへんは時間帯によるかもしれませんが。


グループレッスンで上がるのがいろんな国の英語が聞ける点。留学した気分になれます。


グループレッスンの他のメリットは他国の受講者と切磋琢磨できること。私は負けず嫌いなので他の国に負けるかという気概で頑張れました。ネイティブ以外の英語を聞き取る練習にもなります。

・ Lingoda(リンゴダ)※全部出席で全額返金になるプランあり
・ Cambly(キャンブリー) ※1年コース半額となるセール中

※Lingodaは1週間の無料体験があります。グループレッスンなら3回分・プライベートレッスンなら1回分です。やめる時にはキャンセルしないといけませんが、無料なのでとりあえず試してみるのが良いかなと思います。
》Lingodaの無料体験はこちら

QQ Englishはだれにオススメ?

先生がネイティブじゃなくてもいいという方。QQ Englishは英国のカランメソッドによりカリキュラムが組まれています。通常の4倍のスピードで英語が身につくらしいです。


短い時間で英語を身につけたいという方はQQ Englishへどうぞ。

・ QQ English ※無料で2回受講できます。

まとめ:オンライン英会話は安すぎる

以上、3社のオンライン英会話スクールをまとめてみました。どのスクールも、1カ月1万~2万くらいかかりますが、英語力を身につければ年収アップに直結してすぐに回収できるはずです。求めらえる英語力ごとの転職後初年度理論年収は次のとおり。

・初級➡721万円
・中級➡837万円
・上級➡1,067万円
(参照元:日経電子版)

英会話にお金を払ってもすぐに回収できることが分かると思います。実際ぼくの周りでも英語ができる人はいい職に就いている人は山ほどいます。是非のこの機会にお試しあれ~。

  • 記事で紹介したオンライン英会話教室リスト

・ Lingoda(リンゴダ)※全部出席で全額返金になるプランあり
・ Cambly(キャンブリー) ※1年コース半額となるセール中
・ QQ English ※無料で2回受講できます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・独学留学経験なし
・TOEIC930点
・LingodaでSuper Sprint成功!キャッシュバック受け取り待ち♪
・ブログ運営5か月で5桁達成
・米国株も少々。お酒好き🍺

コメント

コメントする

目次
閉じる