【決算】Apple(AAPL)の2021年度3四半期の決算が発表!

7月27日、iPhoneやMacで有名なApple,Inc(ティッカーシンボル:AAPL)が2021年3四半期の決算が発表しました。

米国証券取引委員会に提出された8-K(臨時報告書)の概要をまとめています!

けい🔥
けい🔥

この記事は次のような人におおすめです!

①決算の見方を知りたい!

②株で稼ぎたい!

③アップルの株を買おうか迷っていおり、直近の状況を知りたい!

決算で確認すべき3つのこと

そもそも株を買うべきか否かの判断は決算!

そして決算で見るべきポイントは、売上高、EPS、今後の見通し(ガイダンス)の3つ

今回はアップルが2021年度3四半期の決算をアップしたのでレビューしていきます。ただし、アップルの場合、ガイダンスは8-Kには載せていないため、売上高とEPSを見ていきます。

予測値(Estimates)

まず予測値について調べておきます。

Yahoo Finance掲載のデータです。

yahoo finance estimates

上の図の結果を表に転記しておきます。

予想(Estimates)実績(Actual)
EPS$1
Revenue(売上高)$72.93B

実績(Actual)

テスラのIR資料8K(臨時報告書)を見てみます。

上記赤字部分がEPSと売上高の結果です。まとめると次の表のとおりです。

予想(Estimates)実績(Actual)
EPS$1$1.3
Revenue(売上高)$72.93B$81.434B

今回も素晴らしい決算ですね!

EPS、売上高ともに素晴らしいです🤩引き続き注目すべき銘柄ですね♪

まとめ

今回の決算も非常に素晴らしい決算でした。ちなみにキャッシュフローマージンも良好な状態です。

直近の株価の推移は次のとおりです。カップを形成しそうですね。
※ Trading Viewより

引き続きAppleの今後発展を考えると、既にAppleの株を保有している方は引き続きHOLD!

これから購入したいという方は、長期でホールドならば即買い。中期でみるなら8月以降の金利動向をみつつ、株価が下がったところでエントリーしていく。そんなところではないでしょうか?

株を持っている人:ホールド!
買おうか迷っている人:長期→即買い、中期→株価下がったところで買い。
※ 株の購入は自己責任で。株の売買に関する責任は一切負いません。よろしくお願いします😊

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました