【2022年5月】全額返金になる英会話Lingoda Sprint

【2022年5月】全額返金になる英会話Lingoda Sprint
この記事は…
  • できるだけ安くオンライン英会話を始めたい
  • 集中的に英語を勉強して英語力をブートアップさせたい
  • ネイティブから英語を習いたい

こんなことを考えているあなたにおススメです!

オンライン英会話をできるだけお安く始めたい!集中的に英語を勉強して英語力をアップさせたい!とあなたも思いますよね?


もし、あなたがオンライン英会話を始めたいと考えているなら、全額キャッシュバックになるLingodaのSuper Sprintコースがおすすめです!

LingodaのSuper Sprintのメリット
  1. 全額キャッシュバックになる!
  2. 教材が使い放題!
  3. 先生は全員ネイティブ!
  4. 予約は24時間365日可能!
  5. 1クラスあたりの授業時間は60分!
  6. Sprint終了後も割引料金で受講できる!
  7. 全額返金に失敗しても料金が安い!

日本のオンライン英会話のほとんどは、ネイティブに教わると料金が高くなります。Lingoda(りんごだ)は先生が全員ネイティブかつカリキュラムベースで予約するので予約に迷うことはありません。


Lingoda(りんごだ)はケンブリッジ大学とともに20年以上研究され洗練されたカリキュラムになっていて、教材も学習効果がよくなるように作られています。


しかも60日連続で受講すると、料金が全額キャッシュバックになるので、とってもお得。国内の英会話には、全額返金になるようなシステムはありません!Sprintは何度でも受講可能なので、全額キャッシュバックの無限ループも可能です。


仮にSprintチャレンジに失敗しても、1回あたりの料金はネイティブ料金としては格安。毎日受講することであなたの英語力をぐんっとアップしてくれますよ。


Lingoda(りんごだ)のSprint終了後も割引料金でお得に英会話を続けられます。ちなみに、Lingoda(りんごだ)は無料で7日間レッスンを受けることができます。


お得かつ最速であなたの英語力を押し上げてくれるので、英語力をすぐにアップさせたいあなたも今すぐ申し込んでみて下さいね!

目次

Lingoda 5月開講のSprintの概要

2022年5月からスタートするSprintプランについて、前回解説のSprintの概要との変更点を中心に紹介しまう!

Lingoda 5月開講のSprintの概要

Lingoda Sprintの期間

今回のSprintも2か月です。今年にはいってから毎月のように開講してますね!


開始は5月16日で、終了は7月14日です。1か月目を5月16日~6月14日。

Lingoda Sprintのクレジットがもらえる日

Lingodaはオンラインでクラスを予約する時、「クレジット」を使います。クレジットは2022年5月8日と6月7日に付与されます。

Lingoda Sprintの料金の支払日

LingodaのSprintは次の3回支払いが発生します。

  1. Sprintと申し込み時
  2. 1か月目:2022年5月8日
  3. 2カ月目:2022年6月7日


料金は、4月からアップしてますね。Super Sprintは60EUR~80EUR、Regular Sprintは40EUR上がってます。

申し込み時に必要な49EURは変わりません。

スクロールできます
コース学べる言語1か月目2か月目
Super Sprint英語
仏語
西語
€271€320
Super Sprintビジネス英語
独語
€331€380
Regular Sprint英語
仏語
西語
€141€190
Regular Sprintビジネス英語
独語
€161€210

Lingoda Sprintのルールについて

LingodaのSprintルールは前回と同様です。こちらも次の4月時の記事を参考にしてください。

Lingoda Sprintの申し込み方法

Lingoda Sprintの申し込み方法

Lingodaは日本語ページがないので、ちゃんと申し込めるか不安ですよね。ここでは申し込み方法について紹介したいと思います。

まずは公式ページに移動しましょう。

\Lingoda公式ページ/

まず「Choose your Sprint」をクリック。

Regular SprintかSuper Sprintを選んだら「Buy now」をクリック。

Lingodaにサインアップします。Facebook、Google、Apple又はemailで登録しましょう。

注意事項を読み、クレジットカード等でお支払いをします。通貨をドルかユーロで選択できるので、万が一に備えお得な通貨にしておきましょう。2022年4月17日現在だとEURの方が若干お得です。


また、「Keep running with our rollover subscription」の記載は頭に入れておきましょう。直訳すると



「予約したコースは、コースを変更するまで、月額170ユーロのサブスクリプションプランにロールオーバーされます。このロールオーバーサブスクリプションは、スプリントの最後の月にキャンセルできます。」となります。

月額コースをキャンセルしないと、自動的にコースが始まってしまうので注意が必要です。

申し込みが完了したら、5月8日まで待ちましょう。この日に1カ月目の料金支払いが発生します。料金支払い後に、クラスを予約するための「クレジット」が加算されます。


授業の予約については、こちらの記事を参考にして下さい。

LingodaのSprintに対する質問

LingodaのSprintに対する質問

これまで頂いたLingodaのSprintに関する質問をまとめてみました。もし質問があればTwitterから頂ければできる限り答えます。

2つの言語を同時にSprintで受講することはできますか?

残念ながらできません。複数のユーザーで同時に受講することも禁止されているので注意してください。

先生のtechnical issueが原因でクレジットをもらった場合、レッスンを受けるためにはどうすればいいのでしょうか?

先生側のトラブルが原因で余ったクレジットは、Sprint終了後に使う必要があります。レッスン終了後、Lingoda側にお願いすると、クレジットが使用できるようにシステムを調整してくれます。

キャッシュバックはドルで振り込まれるのでしょうか?

私の場合、クレジットカードで支払い、その時のレートで引き落とされた円が、そのまま返金されました。ですので、為替の変動により損することはありません。返金は次のカードの引き落とし額から差し引かれる形でした。

登録時の料金も戻ってくるのでしょうか?

戻ってきます。

まとめ

5月からはエネルギッシュに月になるので私自身もチャレンジしたいと思っています。仕事が忙しい方も早朝ならクリアできるはず。


2か月60日間連続はやはりしんどいけれどその分、リターンも大きいです。一緒にLingodaをがんばっていきましょう♪

\Lingoda公式ページ/

モリンガ青汁で健康と美しさを手に入れよう♪

飲むヒアルロン酸「ヒアロモイスチャー240」の最安値は?メリットなど解説!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次