【実質無料】オンラインでスペイン語を学ぶならLingoda一択!教材もタダ!

実質無料になる!?オンラインでスペイン語を習うならLingoda一択!

スペイン語を習うなら出来るだけ安くしたいですよね。けど国内のスペイン語教室って結構お高い。
実はオンライン語学教室のLingodaなら、60日間ネイティブによる1時間のクラス料金が実質タダになるプランがあるんです!言語学に基づいて作られた教材もタダ!

Lingodaのスペイン語クラスは、お得にあなたのスペイン語をワンランクあげてくれますよ!
Lingodaでは

1週間の無料体験が可能です。教材はPDFファイルなので、無料体験中に全教材のダウンロードもできます。

どのレベルから初めていいのかわからない人はレベルチェックテストを受けましょう。Lingodaのスペイン語クラスを申し込みましょう!

目次

オンラインで習うスペイン語を実質無料にする方法とは?

オンラインのスペイン語会話を実質に無料にする方法は、オンライン語学会話教室「Lingoda」のSuper Sprintコースで60日間休まずスペイン語クラスに参加することです。

以下、LingodaとSprintについて説明しますね。

Lingoda(リンゴダ)とは

Lingodaはスペイン語以外にも、英語、ビジネス英語、フランス語、ドイツ語が学べるオンライン会話教室です。

Lingodaの授業は、一回1時間でZoomを使って行います。先生はすべてネイティブスピーカーで現地の生の表現を学ぶことができます。

授業の予約は24時間365日可能です。クラスは学習テーマ単位で予約することになります。既に先生が割り当てられているクラスであれば先生を選択できますが、学習テーマから予約する場合は先生を選べません。

学習テーマは、CFER欧州共通言語基準にも基づいて初心者用から上級者用まで用意されています。どのクラスに参加するかは、Lingoda公式サイトにあるレベルチェックテストが便利です。

Lingodaオンライン Spain語 安い

実質無料になるSuper Sprintとは?

Super Sprintとは、Lingodaのコースの一つで、期間限定で募集されるSprintチャレンジというプログラムの一つです。

Sprintチャレンジには、SuperスーパーとRegularレギュラーの二つがあり、期間中に受講できる回数とキャッシュバックされる料金が異なります。

Super Sprintは60日間(90日の場合もある)、全部出席すれば全額返金されます。Regular Sprintは60日の内、半分出席すれば半分返金されます。

Sprintに細かいルールがたくさんあります。ルールが公式サイトにあるので、必ず確認するようにしましょう。ルールは全て英語で書かれていますが、Google翻訳で翻訳すれば十分理解できると思います。

Super Sprintでスペイン語教室の料金を実質無料にする条件

ここで実質無料としているのは、初めはスペイン語教室の料金を支払う必要があり、条件達成後に支払った料金がキャッシュバックされるためです。
Super Sprintでキャッシュバックを受ける条件は次のとおりです。

  • 休まず出席する
  • クラスに送れない、途中で離脱しない
  • お金を確実に支払う

細かいルールが公式ページに色々と書いてありますが、ポイントは上記の3点です。
Sprintが達成できそうな気がしできましたか?あなたの語学力をワンランクアップさせたいなら今すぐLingodaに申し込みましょう!

Lingodaでは1週間3回の無料レッスンが受けられます。Sprintにチャレンジされようとしているなら、まずは無料レッスンを受けて、授業の流れを確認しておきましょう。

Lingodaのスペイン語教材は全部タダ

スペイン語って教材が少ないですよね?Lingodaなら豊富な教材が準備されているので、教材を探したり、プラスで購入する必要はありません。

Lingodaの主な教材は次の三点です。

  • 学習テーマごとのPDF
  • 確認テスト(WEBアプリ)
  • 単語リスト

学習テーマで使うPDFファイル形式の教材は、全ていつでも閲覧可能です。また、ダウンロードもできるなで、Lingoda解約後に復習することもできます。

確認テストは、4択問題、穴埋め問題、発音問題などテーマごとに用意されていて、予習や復習に活用できます。
確認テストはスマホからでも操作できるので、移動中や出先でも気軽に予習復習できます。
単語リストはスペイン語の各学習テーマで扱う単語とその意味がまとめられたものです。こちらも予習復習に活用できます。

Lingodaのスペイン語クラスの料金

気になるLingodaでスペイン語料金ですが、Sprintコースと通常のサブスクに分けて紹介します。

スペイン語のSprint料金

SprintコースにはSuper SprintとRegular Sprintがあり、実質無料にすることができるのはSuper Sprintです。Super Sprintは60日間(90日の場合もあり)連続で休まず受講すると料金全額が返ってくるコースです。

料金は次のとおりです。

Lingoda スペイン語 オンラインの料金

Super Sprintコースであれば、60日連続出席で全額キャッシュバックになるわけですが、失敗したとしても1クラスあたり11ユーロなので破格です。

全額返金は前金の49ユーロを含め全額返ってきますよ!今すぐSprintコースに申し込みましょう。

※ IDを指定してください。

スペイン語のサブスク料金

次にサブスク料金です。クラスを多く受講すればするほど値段が下がります。
1クラスあたり8ユーロです。仮に1ユーロ150円としても60分1200円です。

グループレッスン

Lingoda スペイン語 オンラインの料金
Lingoda スペイン語 オンラインの料金

1 on 1のプライベートレッスン

Lingoda スペイン語 オンラインの料金
Lingoda スペイン語 オンラインの料金

Lingodaでスペイン語を習うメリット

ネイティブにスペイン語を教えてもらえる

Lingodaの先生は全員ネイティブスピーカーです。現地で使用される生のスペイン語を学ぶことができます。ネイティブのインタラクティブな授業はあなたのスペイン語をレベルアップさせてくれるはずです。

全て言語レベルに対応している

Lingodaのスペイン語クラスは、文科省も参照しているCFER(欧州共通言語基準)に基づきレベル分けされています。

スペイン語を初めて勉強する人はA1のクラスから受けたいテーマわ選択しましょう。

Lingodaではレベルチェック・テストが用意されているので、まずはテストで自分のレベルを確認してから、レベルを設定することをお勧めします。

また、Lingodaではグループレッスン×3回受けられる無料期間があります。まずは無料期間でレベル確認してみてもいいかもしれません。

いつでも予約できる

Lingodaのスペイン語は24時間365日予約できます。グループレッスンは5人までとなっているので、席が空いていれば、直前でもクラスに参加できます。

都合のいい時間に受けたい授業がない場合、テーマごとに予約して先生を待ち受けることもできます。

ご自分のライフスタイルに合わせて学習することができるのです。

授業後に個人のフィードバックレポートがもらえる

Lingodaのスペイン語クラス終了後、先生は個人ごとにレビューを記入して、クラス終了後にWEB上で配信してくれます。

自分以外の人からは見られることはありません。

割と最近、この機能がアップデートされ、より詳細に評価してくれるようになりました。

先生や生徒とのコミュニケーションが取れる

Lingodaのスペインクラスでは先生とのコミュニケーションはもちろんら生徒同志でコミュニケーションを取ることが可能です。

授業はZoomを使います。Zoomには、さらに小グループに分ける機能があるがあり、先生によってはこの機能を使って生徒同士が会話する時間を場合もあります。

他の国の文化を知ることもできるのでグループレッスンはおすすめです。

スペイン語だけじゃなくて英語力も上がる

ほとんどの先生はスペイン語以外、英語が話せます。簡単な英語で解説してくれるので、スペイン語だけでなく英語力も伸ばすことができます。

授業時間が1時間みっちり

Lingodaのスペイン語授業は1時間となっています。

1時間って結構長く感じます。グループレッスンでちょうど良いくらいです。1時間みっちり授業を受けられるお陰で、かなりの満足感が得られますよ。

Lingodaのスペイン語をお勧めしない方

60分間の時間確保が難しい

クラス時間が60分と固定なので、時間が確保できない人はおすすめしません。

60分も確保できない方は一回25分が主流の国内のスペイン語サービスをおすすめします。

安定したインターネット環境がない

Lingodaはオンラインのスペイン語クラスなのでインターネットが必須です。安定した接続環境が必要となります。

スマホだけでも十分に授業が受けられます。私はiPhone10を使っていますが、画面の大きさは十分です。

グループレッスンが苦手

他の国の方と一緒に授業を受けるのは嫌だという人はお勧めしません。


ちなみにLingodaの日本人参加率は低めです。ほとんどいないです。受講者側で多いのはやはりヨーロッパの方です。

グループレッスンの良い所はコミニュケーションが取れることです。お互いの文化を知ることもでき学びが得られます。カメラはオフにできるので顔出しする必要はありません。料金も安いのでグループレッスンは個人的にはおすすめです。

まとめ

スペイン語を習うなら満足度の高いLingoda一択です。Sprintコースなら実質無料になるので、「質が高い上に価格も安い」ということになります。

もしSprintはにチャレンジしたいと思った方は別記事にクリアするコツをまとめています。

Lingodaは1週間の内グループが3回受けられる無料期間が設けられています。是非Lingodaを一度試してみてください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

・独学留学経験なし
・TOEIC930点
・LingodaでSuper Sprint成功!キャッシュバック受け取り待ち♪
・ブログ運営5か月で5桁達成
・米国株も少々。お酒好き🍺

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次