2021年3四半期決算 AT&T(T)

2021年10月21日、AT&Tが2021年3四半期の決算を発表しています。

売上高、EPS、ガイダンスについてレビューしました。

この記事は
☑️AT&Tの決算結果を知りたい
☑️AT&Tはおすすめが知りたい
☑️AT&Tは売り時か知りたい
という方におすすめの記事です。


売上高

予想 $39.14B、結果$39.9B

EPS

予想 $0.78、結果$0.82

ガイダンス

記述なし。ガイダンスの記述はありませんでしたのでセグメントの状況についてまとめます。

AT&Tは、主に通信、企業向けワイヤーライン、個人用ワイヤーライン、ワーナーメディアに区分されます。この内、前年同期比で下がった分野は、企業向けワイヤーラインでした。これは、昨年のコロナに伴う配線需要が高まりがあったこと、旧来(レガシー)の音声、データサービスの現状によるものです。

まとめ

以上、2021年3四半期のAT&Tの決算を概観しました。AT&Tは決算◯です。クーポンが高いこちらの銘柄。今、値が下がっているので買い時、買い増しではないでしょうか

以上、お読み頂きありがとうございました😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました