2021年3四半期のAmazon(AMZN)の決算をまとめてみた

2021年10月28日、Amazonが2021年3四半期の決算を発表しています。

売上高、EPS、ガイダンスについてレビューしました。

この記事は
☑️Amazonの決算結果を知りたい!
☑️Amazonはおすすめが知りたい!
☑️Amazonは売り時か知りたい!
という方におすすめの記事です。



売上高 ×

予想 $111.6B、結果$110.8B

EPS ×

予想 $8.92、結果$6.12

ガイダンス −

2021年度4四半期 $130.0.B〜140.0.B

運用収益 $0B〜3B

その他

Amazonは売上高、EPSともに予想を下回る結果となりました。コロナウイルスの影響により、短期的な利益よりも、長期的な判断として顧客の満足度を優先したことにより、サプライチェーンの強化や従業員の賃上げなどに支出が大きくなったことも一因にあるようです。収益は前年同期比よりも増加しているものの、コロナワクチンにより、消費そのものがネットから離れていったことにより、その伸びは小さくなっているように感じます。

まとめ

以上、2021年3四半期のAmazonの決算を概観しました。Amazonの決算は×。売りです。今から買うのも×。様子を見ましょう。

以上、お読み頂きありがとうございました😊

コメント

タイトルとURLをコピーしました