シー・スリー・エーアイ(AI)2022年度1四半期決算 株価への影響について

 

シ・スリー・エーアイ(AI)が2022年度1四半期決算を2021年9月1日(米国時間)に発表しました。

決算結果

予想(Estimates)※1実績(Actual)
売上高 Revenue$56.12M$52.4M
EPS diluted$-0.26$-0.37
ガイダンス Guidance売上高
1四予測$50-$52
通年$243-$247※2
売上高
2四予測 $56-$58
通年 $243-$247

※1 予想はYahoo Financeより。
※2 予想ではなく、前回の会社発表を示す。

決算概要

決算では次の点をハイライトしています。

・Googlecloudとグローバルな戦略的パートナーシップを締結。アプリケーションの最適化され統合。
・広範な企業にAIのフットプリントを拡大
・マイクロソフトと重要なパートナーシップへの投資を継続
・40の企業にAIアプリを提供

まとめ

売上高は自社の予測の範囲内でしたが Yahoo ファイナンスの予測より下回っている状況でした。 また EPS も予測を下回っている状況です。 将来の見通しであるガイダンスについては前回の決算から変更はありません。上方修正も下方修正もされていません。

売上高△
EPS✖
ガイダンス〇
AI関連としてはリーディングカンパニーの地位を気づき始めているため引き続き注目が必要です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました